研究

未来のIT技術として期待されるユビキタス・コンピュティングを実現するには、超低消費電力・省エネルギー技術と高性能インタフェース技術が重要です。計算機システム研究室ではユビキタス社会実現に必要不可欠な組込みシステム設計技術に関する研究を行います。研究対象は、組込みシステムの開発、システムLSI、画像処理システム開発、ユーザーインターフェイスと広範囲です。ビジョンを世界に発信し、産学連携を軸にその具現化をめざします。

概要的には、以下に示す4つ<の項目に関して研究開発を進める。

詳しくは ここです。


Click here for English Version